RTCC ハワイ マウイ島 交換 エクシブ

RTCCとエアアジアで子連れハワイ!マウイ&オアフ【2018/7】★準備編

RTCC でのハワイの交換申込。マウイ島編【2018/ハワイ準備vol.3】

ハワイへの航空券を取ったのが2017年7月。そこから半年。
やっとRTCCでのハワイリゾート交換の申込みの出来る時期が近づいてきた♪
RTCCっていうのはMarble家が所持しているエクシブのリゾート会員権を海外のリゾートと最大7泊分まで32,400円という値段だけで交換して利用できるというシステム。
宿泊代が結構かかるハワイ!出来るだけ多くの泊数をRTCCで押さえたいところ。

膨らむハワイへの妄想……やっぱり離島も行きたいやん!

Marble家が関空-ホノルル空港のチケットを取った日程での現地滞在は2018年7月21日~8月8日の18泊。
2017年11月のグアムのブラックフライデー旅行から帰ってから、ハワイでは何しようかとパソコンやらガイドブックとにらめっこしながら妄想の日々ww

18泊もあるんやったらやっぱり離島も行ってみたいなぁーという気持ちがムクムクと。
前はハワイ島1週間行ってるしなぁ~。マウイ島かカウアイ島かなぁ~。
パパはカウアイ島とハワイ島には行ったことがあって、マウイ島は行ったことないと言うので
「じゃあとりあえずRTCCに最初の日程マウイ島で1週間のリクエストを出してみて、交換できるんやったらマウイ島も行くことにしよか!無理ならオアフ島だけでのんびりな!」
という計画になりました。

RTCCのマウイ島の交換ラインナップのコンドミニアム

ついでにRTCCのマウイ島の交換ラインナップのコンドミニアムってどんなんやろうと調べてみたよ。

◆アストン・カアナパリ・ショアーズ [コンドミニアム]
◆アストン・マウイ・カアナパリ・ヴィラ [コンドミニアム]
◆ロイヤル・ラハイナ・リゾート [ホテル]
と3つあって、場所的には全て同じ方面にあります。ヴィラとロイヤルラハイナがほぼお隣。ヴィラから車で5分ほど北へ行くとショアーズという立地。
自炊が出来る方が良いので、必然的に2つのコンドミニアムのうちどちらかが希望。ホテルは却下で。
ちょいちょい気になったところをアストンホテルズ・リゾートの日本代理店のパシフィックリゾートさんへメールで何度か質問してみたんだけど、
毎回2日以内に親切に調べてくれて回答を頂けましたよ。

第1希望は アストン・カアナパリ・ショアーズ(Aston Kaanapali Shores)

<メリット>
●RTCCでアサインされる部屋は1ベットルームになっていて84.3㎡と広い。
子供達だけ先に寝かせて、大人はリビングでゆっくりできちゃう。
●洗濯乾燥機が部屋内にある。(主婦にはめっちゃありがたい)
●スーパーを含むホノコワイ・マーケットプレイスが大きな道路を挟んだ向かいにある。
●ショアーズ前のビーチの方が波が落ち着いているらしい。
●宿泊者限定の無料のスキューバレッスンやキャンプカアナパリという有料キッズプログラムがある。
<デメリット>
●ビルディングタイプなのでリゾート感はヴィラの方があるのかも。
●駐車料金が1日9ドル。

第2希望は アストン・マウイ・カアナパリ・ヴィラ(Aston Maui Kaanapali Villas)

<メリット>
●ロビー近くの6階建てタワー以外は2階建てのヴィラっぽい建物。
RTCCでアサインされる部屋はステューディオの61.3㎡でこの2階ての方の建物になる。
13,500坪の広い庭の中にいくつかの建物があるため、リゾート感がある。
●駐車料金はリゾートフィーに含まれているため、別途必要なし。
●カアナパリ地区内を巡回する無料シャトルバスサービスがある。
●週1回マネージャーズマイタイパーティが開催されます。
マイタイレセプションは、毎週水曜午後3時30分~4時30分。
●毎朝6時~9時には無料のコーヒー、紅茶、ホットココアをフロント横にて提供。
<デメリット>
●コインランドリーはメインタワー後方にランドリールーム有り。
(敷地が広い分、部屋の場所によっては結構歩く)

まぁでもどこになっても何とかなるさという感じなんだけど、
こんなの書いてたらRTCCさんに「アイツか!!!」ってなんかばれそうやなぁww
1月20日に4月以降分のラインナップ更新が行われたんだけれど、オアフ島はちょっと変更有り。
マウイ島は変更なし。マウイ島は事前に調べてた通りでリクエストを出せる!良かったぁー!

RTCCさんの予約で残念なのは、
例えば、取りたい日程が多少前後してもよくて、10日間のうちの出来るだけ長い日程で押さえて下さい!みたいなリクエストは出来なくて、
いついつから何日間みたいに日程に関してはこっちのリクエストを出したものに関してしか基本は調べてくれないみたい。
今回は日程的希望には7月21日から最長7日間、7月22日から最長7日間という風にしてリクエストが通りやすいように幅を1日だけ持たせてみました。施設的希望は上記のとおりで。
リクエストだけでいつも別紙を1枚用意している私。もし私がRTCCの担当者ならちょっと引くなと思いつつ、毎回細かく希望を出してみてますw

だいたい1週間ぐらいでリクエストの結果が出るので、それまではドキドキ。

さてさて、約1週間後RTCCからFAXで送られてきた結果は!?

RTCC ハワイ マウイ島 交換 エクシブ

7月22日~7/27日の5泊ゲットおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!
第2希望のアストン・マウイ・カアナパリ・ヴィラやけど5泊なら大収穫でしょ♪やったね!!!
リゾートフィー込みの5泊分の宿泊代が32,400円になりました★
即日、利用申し込みのFAXを送り返しましたよ!!

そして7月21日の分はエクスペディアにて予約完了。1泊分で約29,000円。
そして、エクスペディアの分のみ現地でリゾートフィーを約2,500円程払わないとねー。
エクスペディアの1泊分とRTCCの5泊がほぼ同じ値段ww
何気にハワイはリゾートフィーがあまり使えるものがないのに上乗せされていくのが、なんだかなぁーってとこなんだけど
RTCCで交換した分はリゾートフィーも込みになってるのが素晴らしいよね♪
(29,000円+2500円)×5泊=157,500円 がRTCC交換手数料の32,400円で宿泊できるので約125,100円もお得になることに♪

7月21日~7月27日の6泊7日マウイ島滞在決定

マウイ島滞在日がこれで決まったし、次はハワイアン航空のオアフ島←→マウイ島の往復航空券とオアフ島のRTCCの交換申込みです!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


facebook

instagram

最近の記事

  1. クラロッジ
  2. マカワオ makawao
  3. paia パイア マウイ島
  4. カヘキリビーチ アストンカアナパリヴィラ

人気の記事

  1. 海外旅行 レトルトカレー  持ち込み ハウス  こだわり素材のベジタブルカレー レンジ 
  2. 海外旅行 レトルトカレー ココイチ 特定原材料を含まないカレー
  3. RTCC ハワイ アイキャッチ
  4. RTCC ハワイ アイキャッチ
  5. レオパレスリゾート

旅行記 INDEX

  1. 3世代 春休み旅行 7泊8日 グアム 旅行記 7歳 4歳 2019年
  2. ブラックフライデー グアム旅行記 INDEX
  1. マカワオ makawao

    RTCCとエアアジアで子連れハワイ!マウイ&オアフ旅行記【2018/7】

    パニオロの町、 マカワオ でカウボーイ気分【2018/ハワイvol.11】
  2. レオパレスリゾート マネンガンレイク

    ブラックフライデー!!9泊10日グアム旅行記【2017/11】

    レオパレスリゾートグアムに チェックイン !お部屋にGO!【2017/グアムVo…
  3. ティーウェイ航空 t’way 航空券 セール

    ◆グアムで使えるお役立ち情報◆

    【航空券セール情報】 ティーウェイ航空 名古屋(中部)‐グアム線 新規就航記念…
  4. アストン・マウイ・カアナパリ・ヴィラ(Aston Maui Kaanapali Villas)

    RTCCとエアアジアで子連れハワイ!マウイ&オアフ旅行記【2018/7】

    アストン・マウイ・カアナパリ・ヴィラ (Aston Maui Kaanapali…
  5. SKY ZONE challenge ZONE3

    ブラックフライデー!!9泊10日グアム旅行記【2017/11】

    子供も大人も楽しめる室内トランポリン施設『 SKY ZONE 』で汗だく【201…
PAGE TOP